DUGA(デュガ)の値段や作品数メリットデメリットを検証

DUGA(デュガ)の評価・詳細は?


アダルト動画 DUGA -デュガ-

 

お勧め度

動画作品数

DL制限

動画更新頻度

 

約10万作品

なし

1日40作品

 

DUGA(デュガ)のサイト概要

 

DUGA(デュガ)は国内最大級のフェチ系・マニア系のアダルト動画をメインに
取り扱っている有料アダルト動画サイトです。
 
保有動画数は約10万本以上とたいへん膨大な本数を誇り、
その為ジャンルもあらゆる分野を幅広く揃えています。

 

また、それらはすべて単品販売なので、気に入った動画を1本から購入することができるのが特長です。

 

『いきなり月額制のサイトに入るのはちょと・・・』という方は、
試しに動画を1本購入してみるという利用の仕方もいいかもしれません。

 

値段は作品によって幅がありますが、安いものだと1本300円程度でも動画の購入が可能です。

 

全体的にマニアックな作品に力を入れているので、
もし他のサイトでお目当ての動画が見つからないような場合はここで探してみるといいと思います。

 

マニアックな作品以外にも有名AV女優の作品も多数揃っており、
検索も色々な設定ができますので、お気に入りの動画は見つけやすいサイトだと思います。

 

また、すべての動画にはサンプル動画がついています。

 

これはサンプルでありながら、けっこうレベルが高いです。

 

無料会員登録をするだけで、すべてのサンプル動画をダウンロードすることがでるようになります。
(ちなみに、会員登録しないとダウンロードできる動画本数に制限がかかります)

 

登録方法はメールアドレスだけでOK、クレジットカードの情報は必要ないので、気軽に登録できます。

 

ストリーミング再生にも対応しているので、利便性は◎

 

強いて言えば、国内運営のサイトなので無修正動画はないのですが、
それを差し引いてもあまりある魅力を持ったサイトだと思います。

 

また、単品販売以外にも、他のアダルト動画サイトのような月額会員制度もあります。

 

 

DUGA(デュガ)がオススメなのはこんな方

 

  • 普通のアダルト動画では物足りない、マニアックな性癖の方(大抵のジャンルは網羅してます)
  • 月額会員で入会せずに、気に入った動画のみを集めたい方
  • 膨大なサンプル動画を見ながら、自分に合ったジャンルを探したい方

 

 

DUGA(デュガ)の長所

 

  • 10万本以上という膨大な作品数
  • どんなマニアックなものであっても大抵のジャンルは揃っている、幅広い作品群
  • 気に入った作品を単品で購入することができる(1本300円〜)

 

 

DUGA(デュガ)の長所

 

  • 国内の会社の為、モザイクがかかっている
  • DRM制限されている動画が半数近くあり、コピーなどができないものもある

 

DUGA(デュガ)の料金、カード決済情報

 

PPV(単品買取)一本300円〜

 

月額会員 1ヶ月(30日間) 1480円〜4800円

 

対応クレジットカード:
VISA / MasterCard / JCB
銀行振込、BitCashも利用可能

 

クレジットカード明細:
カード明細にはクレジットカード決済代行会社の名前「ZERO」で表記されます。
DUGA、又はアダルトサイトなどの表記は一切されませんので安心です。

 

セキュリティー:
個人情報の流出や、クレジットカード番号の流出を防ぐ為に、
SSLを使用して送信時に個人情報・クレジットカード情報などはすべて暗号化されますので
安心して入会することができます。

 

 

DUGA(デュガ)の退会方法

 

月額会員で利用する場合は、DUGAは自動継続方式をとっています。
ですので、退会手続きをとらない限り自動的に更新されます。

 

もし退会を希望する場合、メンバーシップ更新日の前日までに
マイページの月額番組利用履歴から手続きを行う必要があります。

 

なお、PPVで動画を買い取った場合は基本的に退会の手続きはする必要はありません。

 

 

DUGA(デュガ)・公式サイトへの移動はこちらから

 

アダルト動画 DUGA -デュガ-


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ